心と身体と日々

潰瘍性大腸炎と精神疾患持ちの主婦のブログ

寝たきり3日目水曜日

昨日夕方は、食べると吐き気がしたり、食欲もなくて、作り置いてもらったおじやのことを考えるだけで気持ち悪くなる瞬間もあったけど、夕ご飯はなんとか食べた。思い返してまずかったかなぁと思ったのは、生ハムをちょびっとと、ごまドレがかかったレタスを少しだけと、焼きプリンを食べたこと。脂質的にね…

 

ご飯を食べると少しだけ元気になるような気がする。夫と一緒にマンションの一階へゴミ捨てに。2日ぶりの娑婆…笑。外の空気を吸いましたー。

 

23時半頃。猛烈に腰が痛くなってくる。熱測ってみると37.8度。あぁ、夕飯食べたもの、少し脂質強かったかなぁ…と思う。。まだ入院必須な熱じゃないから大丈夫…と自分に言い聞かせるも、腰の痛みは高熱の時みたいだし、明日から夫が旅行だしで、一人の時にもっと酷い状態になったらどうしようと不安がこみ上げる。

数年前に処方されて、炎症が酷くなった時にだけ飲んでいたアザルフィジンというリウマチの薬があったのだが、この1ヶ月ほど調子が悪くてずっと飲んでいたら少し前にそれもなくなってしまって、転院した近所の大腸クリニックにそれを出してもらおうとしたら、リウマチの薬だから保険では出せないということで処方してもらえず、困ってた。それで、昨日熱でフラフラしつつも大量の薬ストックをゴソゴソ探していたら、少しだけ残ってたのを見つけて、やったーと思い、飲んだ。

1時半くらいになって、熱感は落ち着いてきたものの、その後もトイレ行ったりしててなかなか寝付けないので、漢方薬局で買っていた、その名も快眠という寝付きやすくする健康食品(中身は漢方)を4錠飲んだ。3時半頃にようやく眠れたかな。

 

今朝になって、熱は下がっていてホッとした。アザルフィジンのおかげかな。でもまだフラフラするし、無理してまた夜に熱上がったらまずいので、今日も安静を心がける。夫を見送るのに外を出て少し立ってるだけで、足がガクガク。筋力落ちてる?

今日は土鍋いっぱいのおじや、イシイのミートボール、桃ゼリー、マルコメの甘酒、マリービスケットなど、脂質に気をつけたメニューを飽きないように少しずつ食べる(イシイのミートボールは1袋で9くらいあるけど、1袋も食べないから大丈夫)。そういえばしらすもあった。

 

私のリクエストで夫が送ってくれるパーキングエリアの写真とか、ご飯の写真を、「楽しそうだなぁ、美味しそうだなぁ、お腹が良くなったら食べたいなぁ」と素直に前向きに思えるのが嬉しい。昨日までの体調だったらそれどころじゃなかった。身体も心も少し余裕が出てきたかな。

 

■大腸炎

入院の指標って病院によって様々だと思うけど、便回数、体温、下血の量は気にしている。便回数はいつも忘れてしまうので、数日前からトイレにメモを貼って正の字で数えることにした。一昨々日は夜から明け方までで10回、一昨日と昨日は15回ずつ。20回超えたら病院に連絡しようと思う。体温は39度超えたらヤバイと思ってる。まだ私は38度出たことがないけど、38.5度くらいで電話かなぁ。下血はそんなに多くない。今年、全大腸炎型になったし、熱も出るようになったしトイレ回数も多いし、トイレダッシュもすごいけど、不思議と下血はかつてより少ない感じがする。昨日から生理が始まっちゃって、便器真っ赤で今見分けがつかないんだけどね…。

トイレ回数は相変わらず多いんだけど、そして渋り腹なんだけど、やっぱりちょっと便秘な詰まってる感じがあるんだよなぁ。私は寛解時にはコロコロ便だったり、便秘気味になることも多くて、その感覚に近いんだけど、でも渋り腹で出てくるのはカス、粘液、泥状便だし、よくわからない。空気なのかなぁ…。昨日からおならが出るようになって嬉しい。酷い時はおなら単体で出てくれることはないからさ…。

漢方の先生が、腸を動かして水分を代謝してくれると出してくれてた煎じ薬、電話で症状伝えた時も飲み続けるように言われたけど、熱が出てるし炎症あるし、腸動かすの恐いし、一部便秘気味になってる可能性もある…ということで一昨日から中止してます。炎症落ち着いたらまた飲むね、先生。

今飲んでるのは、ペンタサ4グラム、ペンタサの注腸か座薬(一昨日は注腸したけど、入れた瞬間我慢できずにトイレ駆け込んで全部出てしまったから、やっぱりしばらく座薬か…奥まで届かないけど…)、アザルフィジン。ステロイド飲みたくないよ〜。入院せずとも、一度主治医のいる大学病院でまた診察してもらって、これからの治療について話したい。

寛解に入ったら、乳酸菌とか漢方で腸内環境を整えたり、サプリで腸管修復の治療とかも検討したい。あとは免疫の正常化に関してもっと勉強する。

今家でできることは、油ものを避ける!白湯を多めに飲む…水分摂取はその時によって、必要だったり、あまり多く飲まない方が良かったり、違うのかもしれない。今はちょっと便秘っぽいし…多く飲んだ方がいいんじゃないかな。ほんと出ないんだよー。

 

■不眠

しばらくは快眠を飲んでみようと思う。高いんだけどねー。今一箱あるので、眠れなそうな時に早めに服用するとか。眠れるいい循環に入ってしまえば、何もなくても眠れると思うんだけど…。眠らないと大腸も良くならないし、睡眠の改善は急務。

中医学で言うところの、私は血が足りない血虚の状態なのだけど、血虚だと眠れない、眠れないとますます血虚が進行する、という悪循環なのだそうだ。怖いねー。

今治すべきところであり、体質改善の根幹が、「不眠」と「腸」を改善させることだと思う。腸の改善には時間がかかるし、まずは不眠を治すべし、だ。今は漢方だけど、今後、金銭的なことを考えると、場合によっては西洋薬に頼るのもいいのかもしれないね。前に一度ちょっと飲んだ時は脱力するだけで眠れなかったりもしたし、健忘とか依存とかいろいろ怖かった。でも今は、いろんな自律神経失調の辛い症状が出て、眠れることの方が大事なのかもって思ったりもする。でも依存はやっぱり怖いから、上手に使わないとなぁ。